毎日使うフェイスタオルを見直してみよう

ハンドタオル、スポーツタオル、バスタオルなど、一口にタオルといってもいろいろな種類があるのは皆さんもご存じのとおりです。そんな種類豊富なタオルの中でも、特に身近なものといえばやっぱりフェイスタオルではないでしょうか。
名前が表す通り主に顔を拭くときに使用するタオルのことで、洗面所やお風呂、キッチン、トイレなど、家の中のあらゆる場所で、最もよく使われているタオルです。


サイズとしては、縦30cm横80cm前後が一般的となっています。
とはいえ、現在インターネットショッピングなどで売れ筋なのは、一般的なサイズのものより少し大きめの縦40cm横100cm前後のビッグフェイスタオルです。



一般的なサイズのものよりは大きくて、バスタオルよりは小さい、中間のサイズなのが人気の理由です。

OKWaveの専門知識を身につけましょう。

このタオルを、バスタオル代わりに使用するのがおすすめの使い方になります。


バスタオルよりも乾きやすいうえに、干すスペースも小さくて済み、洗濯物の量も減らすことが可能なのです。


さらに、収納するときにもコンパクトになりますので、家が狭かったり家族が多かったりする場合にはとても重宝します。


フェイスタオルというと少し前までは使えれば何でもいいという人も多かったと思いますが、今ではお肌に優しい素材や触り心地のよいものを買い求める人が増えています。タオルは毎日使うものですから、皆さんも一度家にあるタオルを見直してみてはいかがでしょうか。



毎日使うものを見直すと、きっと今まで以上に気持ちよく暮らせるようになるはずです。